路面表示ステッカー貼り

道路でよく目にする路面標識のステッカーやスーパーロードシートの

施工です。自転車同士の出会いがしらの予防策として貼ることになりました。

基本はアスファルトやコンクリート等の上に貼るので多少の凹凸は気にしなくても

大丈夫ですが今回の場所はかなり老朽しており凹凸がひどかったので

サンダーである程度ならしてからの施工になりました。

004  001

まずはロードシートの大きさにマスキングして施工場所を決めて

凹凸を削ってならします。

2015062210370001 2015062210360000

表面をきれいに掃除をして、接着を良くするためのプライマーを塗布します。

しっかりオープンタイムを取ってロードシートを張り付けていきます。

中に空気が入らないように気を付けて、貼り付けが終わればゴムハンマーで

しっかり圧着します。シートは裏面がアルミシートになっているので、

ゴムハンマーでしっかり叩くと馴染んできます。

しっかり接着したのを確認して、出来上がりですGOOD

026 030

無いときに比べるとやはりインパクトあるし注意を促すには

かなり効果はあるでしょう!

他にもいろいろな種類があります上矢印

2015062617030000 2015062617030001

いろんなシール見てると、なんかいろんなとこに貼りたくなりますね(笑)

 

=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~
有限会社 サンアイ・インテリア
〒661-0977 兵庫県尼崎市久々知1丁目17-28
TEL:06-6491-7922 FAX:06-6492-1298
=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~

お電話でのお問い合わせ/06-6491-7922(受付時間:平日10:00~18:00)

WEBからのお問い合わせ/お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">