アルミサッシドア入れ替え工事

アルミサッシドアの框が下がり、建付けが歪んだりしているとのことで

現場調査に行くと、見事に下框が下がって落ちてしまっていました。

001    006

004

框が落ちたからなのか建付けもおかしなことに号泣

これでは使いにくいし外から虫も入ってくるし防犯にも悪いです。

このアルミドアも既存の古い鉄扉ドアにカバー工法で施工してある物のようです。

この状態ではこの上にカバー工法とはいかないので、まずは既存の落ちた下框を

撤去して下地の状態を確認して新しい物を取り付けれるように修正します。

その他の三方枠はしっかりしているのでその上からカバー工法で被せていきます。

あとは現調の時にしっかり寸法取りしているのでビス止めして微調整をして完了!

カバー工法なので既存より枠寸法は小さくなりますが工期短く、安価でできます!

 

019gimp 022

 

=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~
有限会社 サンアイ
〒661-0977 兵庫県尼崎市久々知1丁目17-28
TEL:06-6491-7922 FAX:06-6492-1298
=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~

お電話でのお問い合わせ/06-6491-7922(受付時間:平日10:00~18:00)

WEBからのお問い合わせ/お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">