水分を含んでしまった洗面所の扉補修

洗面化粧台の収納扉やキッチンの収納扉でよくあるのが

したたり落ちた水が扉の小口から内部に吸い込まれて徐々に

下地材が膨張してきてこんなことに・・・・(T_T)

002   007

これが結構あります。シャワーで頭を洗う時も洗顔でも水は思ってる以上に

飛んでる。もちろんキッチンなんて飛ぶでしょ~ その度に雑巾で拭けばいいですが

やってれないですわな~私?

そこで、よく行う補修工事で手っ取り早いのがダイノックシートやオレフィンシート

貼りです。少しぐらいの凹みや傷はパテ処理で補修、扉の小口もシートで巻き込めば

水が垂れても内部に浸み込むことはなくなります!シートの種類によりますが、

傷が付きにくいのや消臭、汚れが拭き取りやすいのがあるのでお好みで!

材料を現地で裁断✄

008

扉を外して、取っ手や付属品をすべて外します。

下地処理を済ませ貼り付けて外した付属品を復旧すれば完成!!

 

009 011

016

これで少々水がかかって濡れても心配はいりません(^_^)

今回は白の抽象木目でしたが、アクセントに色や柄物にすると雰囲気が

かわっていいですよ!プチリフォームにお勧めです上矢印

 

=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~
有限会社 サンアイ・インテリア
〒661-0977 兵庫県尼崎市久々知1丁目19-5
TEL:06-6491-7922 FAX:06-6492-1298
=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~

お電話でのお問い合わせ/06-6491-7922(受付時間:平日10:00~18:00)

WEBからのお問い合わせ/お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">